2008年04月25日

耳掛けだけど、耳にかけない補聴器

次女:しーちゃんは、3ヶ月になった日から補聴器をつけています。
まだお耳自体が小さいので、耳に掛けずに、帽子をかぶり、帽子にポケットをつけ、補聴器を入れています。

補聴器1


左の赤いのが、お姉ちゃんの補聴器。
中央が、しーちゃんの右の補聴器。
右が、しーちゃんの左の補聴器。

お姉ちゃんの補聴器に比べ、イヤーモールドから伸びるパイプの長さが長めです。
右より左が長めですが、こんなに差をつけてる理由は良くわかりません。
同じ長さにそろえても良いと思うのですが、このまま使用してます。


補聴器つき帽子:基本

補聴器を入れるポケットをつけた帽子です。
正面から見ると、補聴器は目立ちません。



左側

帽子の左右がわからなくなるので、赤いリンゴのボタンを左につけてます。
絆創膏をつけていない状態です。
パイプを毛糸にくぐらせています。


右側

同様に右側です。


補聴器つき帽子 夏バージョン

気候が暖かくなり、最初の帽子では、暑いようです。
夏用の毛糸で編んでいます。
ポケットを花の形に改良してあります。

左:補聴器をポケットに入れる前 

最初にイヤーモールドを入れ、テープ固定します。
次に、補聴器をポケットに入れます。
(装着してから数時間経過してるので、絆創膏がゆがんでますね)

左:ポケットに入れたところ

補聴器がポケットに入るとこんな感じ。

右:補聴器をポケットに入れる前

同様に右側です。
絆創膏は、耳穴と、その上の2ヶ所固定してます。


右:ポケットに入れたところ

ポケットに入れたところです。

イヤーモールドと補聴器をつなぐパイプを帽子に通しているところ 

イヤーモールドと補聴器をつなぐパイプを毛糸にくぐらせています。


こんな感じです。


実家の母が作っています。
私ではありません・・・
posted by ばにら at 15:52| Comment(4) | TrackBack(0) | しーちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする